「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

utatane日記

utatane421.exblog.jp

ありがとうございました

e0103398_5415535.jpg

今まで utatane日記を読んで下さり
ありがとうございました

ブログ、移転します
utatane日記 in Deutschland

よかったら、覗いてください
[PR]
# by utatane-f2006 | 2012-05-19 00:29

ありがとう 2


空港へ向かう車の中
渡したい物があるから
成田まで行っても良いか、という メール

驚いたのと
あぁ、もう1度逢えるのか、と
込み上げてくる何か


チェックインの
長蛇の列を並んでいたところに
彼女はやって来て、
一緒に並び、大荷物の運搬と
機嫌が悪くなるチビたちの相手をしてくれた


すっぴんで
泣き腫らし 目頭も腫れている自分に
彼女は最後にカメラを向けた


とにかく疲れきっていて
次は子ども3人を連れてドイツへ着くことだけに
集中し、
彼女が成田まで届けに来た 手紙は
フランクフルトへ降り立つ直前に開けた

じつに、7枚 

朝に送ったメールを読んで
闇雲に書き始めたというそれは
本人も読めないくらいひどい字、とあったけど
なんとか読めた
というのは、
途中から涙が溢れ、
視界を遮った

7枚分の言葉は
ひしひしと染みわたり、
私を励ました


学生の頃
リレーの選手の時とか、
国家試験を受ける時とか意外
『頑張る』という言葉は
かけるのも、かけられるのも
キライ。

だって、すでに充分、頑張っているから

でも、人生って、試験勉強の時みたいに
頑張らなきゃならない時が、きっとあって
自分は、それが今なのだと 思う
頑張らなきゃ、先がないからだ
そしてきっと、頑張った先には必ず、
楽しみが見えてくる
そう信じよう


さて、話しは戻り
最近やっとネットが繋がるようになり
彼女の ブログ を読んで
また泣いた


以前も どこかに書いたけど
友だちは少なくて、いい
本当に大事な人と繋がっていられたら、
それでいい

それでも彼女とHさん以外にも、大切な人がいて
出発前に電話をくれたり
食べてないんじゃないか、恋人ではないけど一瞬でも逢いたいと
パンを抱え、本当に一瞬だけ来てくれたり
素敵なプレゼントを選んでくれたり
出発が平日にも関わらず、仕事の合間に長文メールをくれたり
本当に、本当に嬉しかった
人は、人に支えられて生きている

心を込めて、ありがとう

と言っても、そのほとんどは
このブログの存在を知らないのだけれど、
まあいいか
[PR]
# by utatane-f2006 | 2010-08-04 05:19

ありがとう


出発の朝、Hさんが荷造りを手伝いに
そして部屋の片付けも手伝いに やって来てくれた

とにかく出発前の準備に追われ
家も売れたものだから、その手続きにも追われ
色んなものに追われて過ごした数週間は
まさに怒濤
寝不足と疲労で 思考回路も途絶えていたので
本当に助かった
と、同時に
感謝と涙でいっぱいになった

私、Hさんとお店やりたかったなぁ
タクシーを待つ間、ぽつんと放った

子育てが落ち着いたら、東京にいるつもり、ないの
軽井沢とか海の近くで一緒にやろうよ、お店


遠い日の約束
ドイツでの生活が 第2ステージなら

第3ステージに、なればいい



贈ってくれた唄
その日から、私の応援歌
http://www.youtube.com/watch?v=JPUS1a_6cHY




心から、ありがとう
(それ以上の言葉があれば、それを贈ります)
[PR]
# by utatane-f2006 | 2010-08-04 03:28

さようなら


子どもの頃から、大好きだった人
そして、これからもきっと、1番特別な人と
最後にiriへ行きました

野村友里さんにも、モッサンにも逢えました
まさに、最後の晩餐です
ありがとう
e0103398_12541069.jpg


今まで utatane日記 を読んで下さった皆さま
どうもありがとうございました

e0103398_12551522.jpg



友里さん、iriの隣に小さなお花屋さんを始めました
是非。
THE LITTLE
[PR]
# by utatane-f2006 | 2010-07-22 12:58

ありがとう


昨日、雲に虹がみえました
こういう現象は、なんと呼ぶのでしょうか
e0103398_8144322.jpg



ドイツへ発つ私がいただいたプレゼント
e0103398_817738.jpg
midoriさんからは、risnのお香を
上品な香りがなんとも言えず。
midoriさん自身、素敵な香りを上手にまとってらしたの

e0103398_818454.jpg
お世話になったAVEDAのAくんから、宮古島のマンゴー
彼は、式を挙げた先の宮古島から電話をくれた
でね、「電話の声が元気そうだったので、安心しました」と
メモも入ってて、なぜか泣きそうになった

e0103398_8182554.jpg
フードチームからは、くのやの風呂敷
私の大好きな桜色を選んでくれた

e0103398_8184184.jpg
大阪に住む、KIKIちゃんからは、fafaのコインケースを娘と私に。
まさに、ツボなアイテムで手作りのラッピングも可愛いかったの

e0103398_8185581.jpg
いつも私のこゝろの寄りどころだったHさんは
寒いドイツで使ってね、とROROSのブランケット
いつか自分も欲しいモノを私にプレゼントしてくれた

e0103398_8191383.jpg
そして、大阪のakikoさんからは、特大サイズのお茶と
この草履!! なんとね、お母さまの手作りなの
akikoさんはいつも、絶妙なタイミングで手紙や贈り物をしてくれました
e0103398_819303.jpg
loveの店長からは、プリザーブドフラワーを
「どうせ、すぐ帰ってくるんでしょう?」って  笑
e0103398_8195695.jpg
かなちゃんの手料理
かなちゃんからは、イニシャルが入ったアクセサリーも。

ほかにも、書籍をプレゼントしてくれたり
ご馳走して頂いたり、
自分はこんなにも素敵な友人たちに囲まれ
幸せなのだと実感する毎日です

どうもありがとう
[PR]
# by utatane-f2006 | 2010-07-19 08:43

続 オープンハウス 

オープンハウスでは、、
e0103398_22152376.jpg

週末に逢った、フードコーディネイターの仲間たち
e0103398_2216585.jpg

peace→LOVEで飲んだ後
e0103398_22162685.jpg

台湾出張帰りのゆい以外は、泊まりにきました
で、酔っぱらいさんたちが、選んでます 笑

e0103398_22165742.jpg

月曜日、まずはさとみが
e0103398_22185592.jpg

お弁当を持って来てくれました

e0103398_22192529.jpg

ずっとお逢いしてみたかった midoriさんも。
とっても素敵な方で、帰られた後もさとみと2人で
しばらく余韻に、浸っていました。。
もっと前にお逢いしておくべきだったな☆

e0103398_22201629.jpg

須永くんとまゆみちゃんも。
その後、Mちゃんもきてくれました(翌日も来てくれたのに、写真がない;;)

結局、ここまででほとんど品物はなくなったので
夜に予約をしてくれてた友人には、キャンセルの連絡を。。

e0103398_22204970.jpg

翌日は、Yちゃんがパンを焼いて来てくれました
Yちゃんのブログ、目頭が熱くなっちゃった><

e0103398_22212970.jpg

昨日は、友人がランチを作ってくれました
この家には散々通ったのに、もう最後??
さすがに辛いです
まだもう少し逢いたかったので、また約束をして帰りました

e0103398_2222157.jpg

二子玉川に住んで、とってもお世話になったゆっくりとカフェ
長女は恥ずかしくて、須永くんの後ろに隠れちゃってます
きっと、別れが辛いのね
だから、どうしていいか分からず、隠れちゃうの

とうとう来週、発ちます
忙しすぎて、しんみり出来ないのが辛いところ。。


またリンク貼りますね!
[PR]
# by utatane-f2006 | 2010-07-16 22:47

オープンハウス


来週の とある日
オープンハウスをします

ただ今、その準備中。。
フード時代に集めた食器があったり、
松長絵菜さんや、伊藤まさこさんからフリマで購入したもの。
ビンやカゴ、いつしか集まってしまった素焼きの鉢 etc....
あと、料理本もたくさん


ドイツへの 船便に入らなかったコたちが
まだまだ、もう少し並び
新しい持ち主さんを待っています

意外と大変!?だけど
とっても楽しみです♪

e0103398_16274026.jpg


e0103398_16411210.jpg


e0103398_16412682.jpg


e0103398_16443588.jpg

[PR]
# by utatane-f2006 | 2010-07-10 16:46 | ときどき、買い物

ロッタちゃん


七夕の夜
松陰神社の商店街にある Cafe Lotta
焼き菓子のお店 2e Lotta
e0103398_226379.jpg

焼き菓子と、パリで買い付けられた
可愛い小物たちが並んでいます
e0103398_2318436.jpg

ライトがすっごく可愛いくて、一目惚れ...
Apolline a Paris というブランドだそう
私もパリへ飛びたくなりました☆


Cafe Lotta へ初めて行ったのは、娘がまだ よちよちしてた頃
今の所に越す前だったので、自転車で通える範囲
Lottaの静かで暖かい雰囲気が好きで、
ここの商店街 まるごと大好きになったものでした


オーナーの桜井さんとは、お店の外でも
偶然お逢いする機会が多く、いつも気さくに声を掛けてくれました。
いつだったか、二子玉川でお逢いした時に お持ちだった
ebagosのカゴが、それはそれは素敵で
とってもお似合いだったのが、印象的

いつも元気で、なんというか
Happyなオーラがある方
飲食店をずっと続けてこられるのって、
きっと大変な苦労が沢山あると思う。
そんな中、持ち前のパワーで新たに
2e Lotta も立ち上げられて、
同じ女性として嬉しいし、励みにもなる!

ちょうどお店にいらしたご主人が
彼女に 優しく話しかけられる姿を拝見し
彼女のパワーの源は、やっぱり素敵なご家族なのだなぁ、と確信!


e0103398_01156.jpg

愛犬のつぶちゃん、2歳
可愛い。。



e0103398_095995.jpg

楽しいおしゃべりと、焼き菓子を購入したあとは
もちろん Cafe Lotta
e0103398_016588.jpg


こゝろも、カラダも満たされた夜でした
桜井さん、ありがとうございました

[PR]
# by utatane-f2006 | 2010-07-09 00:28 | カフェ & or レストラン

SATC 2

e0103398_1613031.jpg

観て来ました
ちょっと落ち込んだ時には、明るい映画に限りますね

さて、みなさんは
誰が好き?
誰が1番、自分に近い?

キャリーはきっとみんな、大好きね?
今回の映画では、シャーロットの気持ちに共感。
子どもは可愛いけれど
やっぱり『育児は重労働』!
それを分かってくれる人って、意外と少ないのよね
ミランダの友情に、私自身がホロッときたり。。

そして、最近好きと思ったのは
サマンサ!!
彼女にはいつも、嘘がないし、ポジティブ
そして、、強くてたくましい。。

キム キャトル自身、実齢53歳
彼女がこの役を続けることの努力は
計りしれないと思うの


第一、彼女はこの映画のタイトル、半分を背負っているものね!



e0103398_16332238.jpg



SEX AND THE CITY 2
[PR]
# by utatane-f2006 | 2010-07-07 16:35 | アート

アリス イン ワンダーランド

e0103398_46225.jpg

今更ながら、、
ようやっと Alice を観る

小さい頃からアリスが大好きだった私
何度も何度も読んでは、ワクワクし
ホントにあれは、夢だったの?.....と。


そんなアリス好きを裏切らず、完成度は期待以上!
あのビジュアルはさすがの一言。

ティムバートンの脳の中
イマジネーションの世界へ 入り込んでみたい....!
8歳の娘も、大興奮でアリスと夢の話しが尽きない


そろそろ劇場上映が終わるので
まだの人は駆け込んで!


e0103398_4402744.jpg

[PR]
# by utatane-f2006 | 2010-07-06 04:31 | アート